タグ:建造物 ( 9 ) タグの人気記事

■ 番外編「サンフラワー さつま」(大阪-志布志航路)



e0356877_11390815.jpg

【 サンフラワー さつま 】

(総トン数 13,659トン 全長192m 全幅27m 旅客定員709名)

あまりに大き過ぎて、「サンフラワーさつま」の全体像の写真を撮ることができませんでした(汗)。

8階建ての巨大なビルがすっぽり入るほどの大きさで、

1~5階はトラックや乗用車のためのスペース、6階はレストラン・ラウンジ・売店及び一部客室スペース

7階及び8階はスイートルームなど個室を中止とした客室スペースと甲板デッキ


e0356877_11434738.jpg


※詳しくはHP ⇒ https://www.ferry-sunflower.co.jp/

e0356877_11510526.jpg

【 6階ラウンジ?】

円いガラス窓からは海などの景色が眺望できます。ちなみに奥の方がレストランになってます。


e0356877_11463144.jpg
  
【 6階レストラン 】

食事は朝・夕、バイキング形式になっていて、デザートや飲料も含めて豊富で美味しかったです。

e0356877_11440931.jpg
【 6階~8階 エントランスホール 】

エントランスホールでプロジェクションマッピング実演と星空観測の事前講義&説明

この後、実際に8階デッキに出て、専門の解説員より夜空の星を見ながら解説。

この日は天候に恵まれ、漆黒の夜空には瞬く星々とともに天の川もくっきり見えてラッキーでした。

e0356877_11452826.jpg

【大阪南港出発時の8階デッキ 】

しばし、都会での日常から離れて、大阪南港-志布志(鹿児島)の船旅です。

船中2泊3日で、別名弾丸ツアーの異名がありますが、のんびり&ゆったりの船旅です。

実は今回で3回目です。





[PR]
by h-ubayashi | 2018-08-14 13:54 | その他

■ 番外編 志布志(鹿児島県)の山頭火



e0356877_14405632.jpg


大正から昭和に掛けて活躍した自由律の俳人「種田山頭火」の俳句や

破天荒な生き方に興味を持って、夢中になって彼に関する本を読み漁っていた時期がありました。

一カ所長く留まることができなかったようで、俳句も全国を放浪しながらの作品が多かったようです。

この画像の句碑は志布志の市街地から離れたダグリ岬遊園地近くのものです。

『 砂がぼこぼこ 旅はさみしい 』

『 秋風の 石をひろふ 』

ちなみに、全国に建立されている句碑で、山頭火のものが一番多いと、何かの本で読んだ記憶があります。


e0356877_14410281.jpg
 
ダグリ岬の小高い丘から海を見下ろす国民宿舎わきにある山頭火の句碑

『 志布志へ 一里の秋の風ふく 』

『 こころしずかに 山のおきふし 』

『 海は果てなく 島一つ 』


e0356877_14411635.jpg

終着志布志駅の隣の無人駅「大隅夏井駅」わきにひっそりと建つ山頭火の句碑

『 線路へこぼるる 萩の花かな 』

この無人駅から一両電車に乗って志布志に戻ったのですが、数時間に一本の車内の乗客はまばらでした。

山頭火の時代はもっとにぎわっていたのでは、と想像してしまいました。




[PR]
by h-ubayashi | 2018-04-04 15:33 | その他

■ 神戸ルミナリエ


e0356877_13372174.jpg


ある師走の夜、たまたま三ノ宮付近をジョギングしていたら、鮮やかなイルミネーションに遭遇

人影はまばらで、これが「神戸ルミナリエ」だと気づくのに少し時間がかかりました。

長年神戸に住んでいながら、じかにルミナリエを見るのは初めてで、

オープン前日の身障者の方々を対象としたプレイベントだったようです。

神戸ルミナリエは阪神・淡路大震災が起こった1995年の12月に初めて開催、

震災犠牲者の鎮魂と神戸の復興を願ってのもので、神戸の冬の風物詩の一つになっています。


e0356877_13373644.jpg



[PR]
by h-ubayashi | 2018-04-04 14:14 | 中央区

■ サンフランシスコ番外編


e0356877_16033448.jpg

【 朝焼けのベイブリッジ(サンフランシスコ) 】
 
今年(2017年)の7月、サンフランシスコで初めてのフルマラソンに挑戦!

その時の印象に残った写真を数枚アップ この写真は早朝のマラソンスタート地点でスタート前に撮ったものです



e0356877_18094855.jpg

【 スタート前 】

日本人のランナーには全くと言っていいほど会わなかったけど、

iPS細胞の山中伸弥さんがこのサンフランシスコマラソンを走っていたそうです(帰国してから知りました)

ちなみに中央は my daughter です




e0356877_16092236.jpg

【 夜のユニオンスクエア 】





e0356877_16070441.jpg

【 サンフランシスコの ある公園にて 】



e0356877_16040424.jpg

【 サンフランシスコジャイアンツの本拠地球場 】
 
場外ホームランが出るとそのほとんどが海に飛び込むことで有名で、

バリー・ボンズのホームランボールを目当てに、舟に乗って待ち構えているファンもいたようです

この場所はマラソンのゴール地点近くで、走って(歩いて?)いる最中にパチリ!

それにしても、カルフォルニアの空は青い!



e0356877_16095064.jpg


【 UC Berkleyの図書館にて 】

若かりし頃、サンフランシスコ郊外のバークレーに3年ほど住んでいたことがあり、

もう一度訪れてみたいと思ったのがきっかけで、サンフランシスコマラソンを走ることに・・・

カリフォルニア大学バークレー校の学生ではありませんでしたが、

一般人(それも外国人)でも、この図書館や学内のカフェなどは自由に使うことができました

この開放感と懐の深さはアメリカの魅力の一つではと思っています



e0356877_16134339.jpg

【 ゴールデンゲイトブリッジを疾走(?)中 】
 
午前中のゴールデンゲートブリッジは霧がかかっていることが多いようで、この日も霧の中、

背後の折り返しの走者がかすんでいるのも霧のため

結局、滞在中あの真紅のゴールデンゲイトブリッジの全体像を見ることができなかった!

ちなみに、フル完走タイムは6時間52分・・・でした!!

公式の制限時間は6時間でしたが、ちゃんと完走メダルも、そして記録も残りました

この辺りの大らかさもアメリカらしさの一面のようで・・・感謝!

それにしても、記録ではなく 「楽しむことを体感」 した初のフルマラソンでした

さて、次はどこの国を走ろう・・・






[PR]
by h-ubayashi | 2017-09-21 16:06 | その他

■ 元町界隈




e0356877_15151349.jpg


【 神戸大丸 】



e0356877_15151849.jpg


【 神戸セントモルガン教会(結婚式場)】





e0356877_19250801.jpg


【 デザイン・クリエイティブセンター神戸 】



神戸の中心地はJR三ノ宮周辺で、人通りも多く、私は苦手です。

その一つ西のJR元町駅周辺はやや落ち着いた雰囲気で、

山側には兵庫県庁、浜側には旧居留地や南京町などがあります。

写真は浜側の旧居留地界隈で、私のジョギングコースの一つでもあります。




[PR]
by h-ubayashi | 2016-09-13 15:40 | 中央区

■ 神戸フルーツ・フラワーパーク



e0356877_16570524.jpg




e0356877_16570889.jpg



e0356877_16571567.jpg



e0356877_16571005.jpg



e0356877_16571302.jpg

先日テニス仲間と北神戸(北区大沢町)にあるフルーツ・フラワーパークに行ってきました。

中世ヨーロッパを思わせる建物や庭園などが広大な敷地に散在しています。

でも、日曜日なのに人影もまばら・・・のんびりできて良かったですが・・・

詳細情報は ⇒ http://fruit-flowerpark.jp/


[PR]
by h-ubayashi | 2015-10-07 17:18 | 北区

■ 北野町



e0356877_13365224.jpg

【 KOBE KITANO HOTEL】



e0356877_13365785.jpg




e0356877_13365443.jpg




e0356877_13370297.jpg




e0356877_13364943.jpg

【 スターバックス 神戸北野異人館店 】


北野町は三ノ宮北側に位置し、異人館やおしゃれな店などが散在、坂が多い

「スターバックス 神戸北野異人館店」は明治時代に建てられた異人館が

阪神大震災後、改築されたもので、店内も当時を思わせる造りや調度品を使っているそうです。

ちなみに、私は中に入ったことはありません。また、機会があれば・・・


[PR]
by h-ubayashi | 2015-10-01 13:40 | 中央区

■ JR神戸駅&近辺




e0356877_18265025.jpg
【 JR神戸駅山側正面出口 】






e0356877_18285478.jpg

【 JR神戸駅ホーム 】




e0356877_18534927.jpg

【 JR神戸駅浜側 】





e0356877_18535713.jpg

【 デコイチ JR神戸駅東近辺 】




神戸駅は明治7年(1874年)、官設鉄道の駅として開業、現在の駅舎は昭和5年(1930年)に改築されたもの

それでも、KOBEのOの上に傍線が引かれた表記に古さを感じる人も多いのでは・・・

神戸駅は東海道本線の西側の終点、山陽本線の東側の起点になってますが、

現在の神戸の中心地は二駅東にある三ノ宮駅周辺に移っている。



[PR]
by h-ubayashi | 2015-09-20 18:30 | 中央区

■ 神戸旧居留地界隈



e0356877_13174197.jpg




e0356877_21332647.jpg



e0356877_13214163.jpg




e0356877_13173589.jpg



旧居留地というのは明治時代の頃、アメリカの他、西洋の数カ国に限って、

主にそれらの国の商人たちに居住と治外法権的な権利を認めた地域のことで、神戸の他に横浜、大阪、長崎などにもある。

神戸では元町から三ノ宮にかけての浜側地域の一部で、石造りの建造物などが残っており、

近年は高級ブランド店の出店なども相次ぎ、神戸でも洗練された魅力的な地域として注目されている?



[PR]
by h-ubayashi | 2015-09-16 13:18 | 中央区